レーザー加工-フィルム・アクリルなどあらゆる樹脂の加工に対応いたします

打ち抜き困難な樹脂素材や複雑形状の加工に対応いたします

弊社では、テープ、フィルムの加工と合わせて打ち抜き困難な素材や複雑形状をレーザー加工いたします。カット面のクラックを防止したり、厚みのある素材の加工に適しています。

シーエステックのレーザー加工の特徴

シーエステックのレーザー加工は、打ち抜き加工やCO2レーザーに比べてバリが出にくく高い精度で加工が可能です。小さな穴や複雑な形状、厚み方向に対してなど、部分的な加工の際にレーザー加工で対応します。アクリルなど、打ち抜くと割れてしまうような樹脂素材の加工に適しています。

シーエステックのレーザー加工とその他の加工の違い

※表内の画像をクリックしていただくと拡大表示されます。

シーエステックの
レーザー加工
CO2レーザー加工 一般的な
打ち抜き加工
長所
  • 非熱加工の為、バリが出にくい。
  • レーザー径が7μの為、微細加工が可能です。従来レーザーで加工が出来なかった素材に加工が可能(PDMS COP etc,)
  • カメラで補正が可能なため、パターンのある商品を、精度よく微細加工が可能。
  • 高い効率性を持ち、色々な素材に加工可能です。
  • 金型で抜く為、量産性が高い加工です。
短所
  • 微細レーザの為、材料厚みが厚い物は、加工時間が長くなります。
  • 熱影響の受けやすい素材は、焦げやバリが出ます。
  • 微細な加工に適しておりません。
  • 抜き方向に多少のバリが出ます。
  • 微細な加工は困難です。
バリについて

シーエステックのレーザー加工のバリ

シーエステックのレーザー加工のバリ

加工断面が比較的直角になり高い精度の加工が可能です。
下図:PET0.1t 0.5Φ150倍拡大したもの

CO2レーザー加工のバリ

CO2レーザー加工のバリ

レーザ入射部にバリが出やすくなります。
下図:PET0.1t 1.0Φ穴 70倍拡大したもの

一般的な打ち抜き加工のバリ

一般的な打ち抜き加工のバリ

型で抜く製品は、抜き方向にバリが出やすいです。

R・バリ

シーエステックのレーザー加工のR・バリ

シーエステックのレーザー加工のR・バリ

小さな部品の角が直角になりやすいです。
下図:PET0.1t 70倍拡大したもの

CO2レーザー加工のR・バリ

CO2レーザー加工のR・バリ

微細部材の角が直角にならずにRが生じやすくなります。
下図:PET0.1t 70倍拡大したもの

曲げ 罫線について

シーエステックのレーザー加工の曲げ罫線について

シーエステックのレーザー加工の曲げ罫線について

薄いフィルムも曲げ罫線を付けることができます。
下図:PET25μ 曲げ罫線加工したもの

CO2レーザー加工の曲げ罫線について

CO2レーザー加工の曲げ罫線について

薄いフィルムの曲げ罫線はバリにより直角に曲げることができません。
下図:PET25μ 曲げ罫線加工したもの

加工事例

細かい模様やネーミングをレーザー加工により実現

細かい模様やネーミングをレーザー加工により実現

シーエステックのレーザー加工では部品等への細かい模様やネーミングが可能です。
写真のような®マークなどの小さな文字などを表現することができます。

「アクリル+PET印刷+貼り合わせ」のレーザー加工

「アクリル+PET印刷+貼り合わせ」のレーザー加工
レーザー加工によるアクリルの精確な抜き加工を行ないました。
また、従来アクリルに直接印刷していた物を、PETフィルムに印刷、貼り合わせる加工も同時に行ないました。
フィルムに印刷することにより、従来の直接印刷より歩留まりが上がり、コストダウンを実現する事が出来ました。

レーザー加工でも切り出せない微細な形状もお任せください

微細加工もお任せください。
弊社では特殊レーザー加工も行っております。
そのためレーザー加工では実現できない、最大300mm×300mmの加工にも対応いたしております。
打ち抜き加工、レーザー加工、特殊レーザー加工を部分的に組み合わせることで、安価かつ短納期でお客様のご要望にお応えすることが可能です。
レーザー加工の導入により、お客様の加工要求を幅広く対応する事が可能になりました。また、 お客様の短納期に関するご要望にお応えする体制を整えております。即日対応から承ります。 従来のフィルム打ち抜き加工、貼り合わせと合わせて、幅広いご提案が出来ますので、あらゆるご要望、ぜひ弊社にお聞かせ下さい。
両面テープ加工やフィルムの貼り合せは、試作加工から、もちろん量産まで、
ご要望にお応えできる体制を整えております。まずは現状をお聞かせ下さい。
両面テープ加工、フィルム貼り合わせ等に関するお問合せはこちら
電話対応時間:8:30?17:30(定休日:土、日、祝日)
電話対応時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。
両面テープ加工やフィルム貼り合せに関するお問い合わせはこちら