工場・製造体制について
工業用トレーのシーエステックTOP > 工場・製造体制について

スピード対応を実現する、自慢の工場と設備をご紹介します

トレーやケースの設計から、金型の製造、試作、量産までを一貫製造体制で行います。そのため他社に比べてスピードが格段に速く、さらに品質も非常に高いものが提供可能です。

工場・設備のご紹介

工場見学も受け付けております

シーエステックでは、工場の見学を受け付けております。
実際の設備を見てみたい」といったご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

トレーの洗浄について

トレーの洗浄について

クリーンなトレーを製造するために

シーエステックではクリーンなトレーを製造するために純水による洗浄を行うことが可能です。部品を載せる部分だけでなく、トレー全体を洗浄・乾燥し、クリーンルームにて検品することで、非常にクリーンなトレーを提供することが可能になっています。

対応可能なサイズ

25mm×500mm×1,000mm

クリーンルームについて

クリーンルームについて

クリーンルーム

検査用クリーンルーム u クラス10000

ISOについて

ISOについて

弊社では、ISO9001を取得しており、お客様に安心いただける品質管理システムを運用するように心掛けています。数百種類を超える多くの製品を取り扱う中で、品質を効果的に安定化することを目指して、生産工程との双方向の品質情報のやり取りを行っています。

注)中国工場・大阪工場・神戸R&Dセンター・宇治第二工場はISO対象外になっています。
お問い合わせはこちら